鞄に入れておいたら気付くとヒビが!

iPhoneの画面割れ

ご自身の大切なiPhoneが壊れてしまったことはございませんか?よくある故障のケースは、スクリーンのガラスが割れてしまうことだと思います。どんなに気をつけていてもうっかり落として割ってしまった経験のある方は少なくないと思います。あるいは、カバンに入れて置いたら知らない間に割れているなんてことも。iPhoneのスクリーンはゴリラガラスという特殊な強化ガラスで作られているとはいえ、やはりガラスの特性上はある程度のダメージが蓄積すると割れてしまうことがあります。画面に無数のヒビが入ってしまうと、そのままでも使えないことはないもののやはり不便です。お金がかかりますが、なるべく早く修理に出したいですよね。

修理はどこに出せばいいの?

iPhoneの修理をしてくれるところはいくつかあります。正規販売店、各電話会社、それから非正規のiPhone修理業者です。正規販売店に出せばお金はかかりますが、正規の部品で修理してもらえます。尚、メーカーの保証サービスに加入して入れば少し安くなります。各電話会社に関しましては、iPhoneご購入時に各社の保証サービスに加入して入れば修理費用を抑えることができます。そして一番安く修理できるのが非正規のiPhone修理業者です。費用をなんとしてでも抑えたい方はこれがおすすめです。ただし、一つ注意していただきたいのが非正規の業者に修理を依頼してしまうと、その後は、その端末に関してはメーカーの保証サービスを受けられなくなってしまうという点です。このことだけは頭にいれておいてくださいね!

iphone6sのバッテリー 交換を行う場合は、携帯ショップでやってもらうのが簡単です。自分でパーツを集めて交換することも可能です。